ブックタイトル特定保健用食品2017年度版

ページ
15/90

このページは 特定保健用食品2017年度版 の電子ブックに掲載されている15ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

特定保健用食品2017年度版

11平成20年4月から「特定健康診査・特定保健指導」が始まりました 近年、生活習慣の変化や高齢者の増加などにより、糖尿病、高血圧症、脂質異常症などの有病者・予備群が増えており、生活習慣病を原因とする死亡率は、全体の約3分の1にものぼると推計されています。生活習慣病は、バランスの取れた食生活への見直し、適度な運動習慣を身につけることにより予防ができます。このような背景のもと、平成18年の医療制度改革において、平成20年4月から、健康保険組合、国民健康保険などに対し、40歳以上の加入者を対象としたメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健康審査(特定健康診査)および保健指導(特定保健指導)の実施が義務付けられています。