プロポリス食品  製品一覧

 中高年の健康維持のために。
 各種フラボノイド化合物(ビタミンP)が濃縮。

規格基準の概要

 製品の種類

○プロポリス加工食品
○プロポリス含有食品
○プロポリスエキス加工食品
○プロポリスエキス含有食品

 製品規格

@プロポリス又はプロポリスエキスの含有量


                 プロポリス含有量    プロポリスエキス含有量
プロポリス加工食品       10%以上            -
プロポリス含有食品       0.1%以上10%未満      -
プロポリスエキス加工食品       -          10%以上
プロポリスエキス含有食品       -         0.1%以上10%未満

ADPPHラジカル消去能の確認試験を行うとき、試液の色を退色させること。
B規格成分含有量試験を行うとき、P-クマル酸と同一保持時間のピークを認めること。
Cゼラチン等の被包材の比率は、1粒中全重量の50%未満であること

 安全・衛生基準

残留農薬などの有害汚染物質

@残留農薬


エンドリン及びディルドリン(アルドリンを含む)      不検出
PCB                               不検出
ヒ素(Asとして)                       2ppm以下
重金属(Pbとして)                       20ppm以下

抗生物質


テトラサイクリン群                      不検出
ストレプトマイシン                      不検出

一般細菌数  3×103個/g以下

カビ・酵母  30個/g以下

大腸菌群  陰性

 1日の摂取目安量

 ○プロポリス加工食品、プロポリス含有食品
  プロポリスとして150〜800mg
 ○プロポリスエキス加工食品、プロポリスエキス含有食品
  プロポリスエキスとして100〜500mg

Copyright©2010 JHNFA. All rights reserved.