特保食品表示許可商品一覧 > 01 おなかの調子を整える食品(解説)


 よい健康状態を表すのに「快食、快眠、快便」ということばがあります。当然、ヒトが不健康に傾くと、何となく「快食、快眠、快便」でなくなることはよく体験するところです。
 【おなかの調子を整える食品】は、この「快便」を促す食品なのです。
 おなかの具合が悪いときなど、医師がよく便性はどうかを患者に尋ねます。

 それは「便」がゆるい、固い、便秘などで表される状態、さらには量、色調、臭いなどによって、 様々な健康情報を伝えてくれるからです。「便」が「健康のバロメーター」といわれるゆえんがここにあります。

 腸内で「便」の滞留時間が長いと有害菌が増殖し、有害物質の生産が増加するとともに、有害物質の腸からの吸収のそれぞれの機会を増やし、また、それらを処理する肝臓に負担がかかることにより、ある種の疾病の原因になるともいわれています。それゆえに、腸内の有害菌の増殖を抑えるとともに、「排便」が毎日よい状態で規則正しくあること、つまり「快便」は私たちにとって非常に大切なことなのです。

 【おなかの調子を整える食品】はこの健康な状態の「便」が毎日、規則正しく排泄されるよう、また腸内の環境が健康に保たれるように設計された食品です。  
 現在、「おなかの調子を整える」という表示を許可され、市場に出ている食品群は『オリゴ糖類を含む食品』、『乳酸菌類を含む食品』、『食物繊維類を含む食品』、『その他の成分を含む食品』や『複数の成分を含む食品』があります。
 大切なのは普段の生活でもバランスのとれた食事と運動を心掛けることです。生活習慣を見直し、特定保健用食品を上手に取り入れて、健康的な食生活を心掛けましょう!


特定保健用食品に利用されている成分


@オリゴ糖類を含む食品

  • キシロオリゴ糖
  • 大豆オリゴ糖
  • フラクトオリゴ糖
  • イソマルトオリゴ糖
  • 乳果オリゴ糖
  • ラクチュロース
  • ガラクトオリゴ糖
  • ラフィノース
  • コーヒー豆マンノオリゴ糖

    A乳酸菌類を含む食品

  • ラクトバチルスGG株 
  • ビフィドバクテリウム・ロンガムBB536
  • Lactobacillus delbrueckii subsp. bulgaricus 2038株 と Streptococcus salivarius subsp. thermophilus 1131 株
  • L. カゼイ YIT 9029(シロタ株)
  • B. ブレーベ・ヤクルト株 
  • Bifidobacterium lactis FK120
  • Bifidobacterium lactis LKM512
  • L.アシドフィルスCK92株 と L .ヘルベティカスCK60株 
  • カゼイ菌(NY1301株)
  • ガセリ菌SP株 と ビフィズス菌SP株 
  • ビフィドバクテリウムラクティスBB-12
  • ビフィドバクテリウム・ラクティスBB-12
  • ビフィズス菌Bb-12
  • LC1乳酸菌

    B食物繊維類を含む食品

  • 難消化性デキストリン
  • ポリデキストロース 
  • グアーガム分解物 
  • サイリウム種皮由来の食物繊維
  • 小麦ふすま
  • 低分子化アルギン酸ナトリウム 
  • ビール酵母由来の食物繊維 
  • 寒天由来の食物繊維 
  • 小麦外皮由来の食物繊維 
  • 低分子化アルギン酸ナトリウム と 水溶性コーンファイバー 
  • 難消化性でん粉
  • 小麦ふすま と 難消化性デキストリン
  • 還元タイプ難消化性デキストリン
  • 大麦若葉由来の食物繊維

    Cその他の成分を含む食品

  • プロピオン酸菌による乳清発酵物
  • Bacillus Subtilis K-2株(納豆菌K-2株)

    D複数の成分を含む食品

  • ガラクトオリゴ糖 と ポリデキストロース
  • Copyright(C)JHNFA.All rights reserved.