・申請の要件

   GMPに基づいた管理の実績が3か月程度あること。

 ・認定までの流れ

GMPに基づいた管理の実績3か月程度
認定申請書の提出
調査員による書類調査
書類調査における指摘事項の改善
調査員による実地調査
実地調査における指摘事項の改善
GMP工場認定審査会による審査
認定
  ※申請からGMP認定までの期間は、およそ6か月から1年です。


 ・認定後


認定期間は3年間で、認定の継続には3年毎の更新申請が必要です。
 更新は新規申請時と同様、書類調査、実地調査、審査会での審議が必要です。

認定期間中は、更新年を除き1年毎の中間実地調査を受けていただきます。

認定期間中は、当協会が主催するGMPに関するセミナーに毎年2名以上の参加
 が必要です。

工程に変更が生じた場合には、「変更・追加事項の申請書」(様式20号)を
 ご提出ください。場合により実地調査が必要になります。



Copyright(C)JHNFA.All rights reserved.