GMPとは?

    Good Manufacturing Practice の略で「適正製造規範」といいます。


 今、なぜGMPか

厚生労働省より、平成17年2月1日付「錠剤、カプセル状等食品の適正な製造に係る基本的考え方について」(ガイドライン)が示され、原料の受け入れから最終製品の出荷に至るまでの全工程において、製品の品質と安全性の確保に努める必要があるからです。


 当協会の健康食品GMP認証事業は、厚生労働省の支援を受けた第三者認証
 制度のもとで運営されています。

厚生労働省「健康食品」の安全性確保に関する検討会はその報告書(平成20年7月公表)で、事業者による自主点検結果を第三者が認証する民間主導の制度確立を提言しました。当協会は上記報告書に基づき設立された健康食品認証制度協議会より、健康食品GMPの認証機関として第1号指定を受け認証事業を運営しております。

 GMPの目的は?

原料の受け入れから最終製品(または基原材料の受け入れから原材料)の出荷に至るまで、適切な管理組織の構築及び作業管理(品質管理、製造管理)の実施(GMPソフト)と、適切な構造設備の構築(GMPハード)により、製品の品質と安全性の確保を図ることです。


 申請者の資格は?

GMPに基づいた管理の実績が概ね3カ月あれば、会員、一般にかかわらず申請が可能です。


 工場の認定を取得するまでの主な流れは?


                                申請資料の作成方法 >








 認定取得にかかる費用は?

    申請料及び審査料はこちらです。なお、新規と更新は同じ料金体系となります。


 参考となる関連図書は?

     当協会では下記の図書を出版しています。 こちら

  ◆健康補助食品GMPガイドライン (会員2,000円、一般4,000円) 税抜、送料別

  ◆健康補助食品原材料GMPガイドライン (会員1,900円、一般3,810円) 税抜、送料別

  ◆健康補助食品GMP問題集 (会員1,000円、一般2,000円) 税抜、送料別

  ◆健康補助食品GMP問題集(10冊) (会員5,000円、一般10,000円) 税抜、送料別
  ◆GMP認証制度Q&A (会員1,000円、一般2,000円) 税抜、送料別



  - ご相談・お問合せ先 -

 (財)日本健康・栄養食品協会 健康食品部

   〒 162-0842
   東京都新宿区市谷砂土原町2-7-27
    TEL:03-3268-3131 FAX:03-3268-3135
    e-mail:kenshoku@jhnfa.org

Copyright(C)JHNFA.All rights reserved.